「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地
国画会会員 小島貞二作

商品番号 m0260
販売価格 330,000円+税

商品説明

※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。
※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

line
「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width=

「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width=

「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width= 「藍染め分け絞りに小紋ちらし」帯地 国画会会員 小島貞二作 width=
line

【商品説明】
偉大な染織家である小島悳次郎氏を父に持ち、幼い頃は芹沢_介氏のお宅のお隣にお住まいだったという素晴らしい環境の中で、自然な形で新旧の染織品を目にされ、また染織品に限らずその当時盛り上がり始めた民芸運動の主流に近い場面を見て育たれた小島貞二氏。
そんな小島先生を今回のイベントにお迎えできる事は非常に嬉しく思いますし、楽しいお話をたくさん伺えて、皆様にもきっと喜んでいただける事と思い、たいへん楽しみにしております。
そして今回、先生の作品を何点かお譲りいただく事ができました。
今回「美しいキモノ」でのご案内や当店のパンフレットの中で、鈴木先生も小島先生も藍色の作品を一点ずつ掲載させていただきましたが、デザインが良いという事ももちろんありますが、藍色の作品が意外と新鮮に目にとまられるようで何人かの方にたずねられました。
こちらは絞りで染め分けた藍染めのジグザグの線と小紋の可愛い色とのコントラストが素敵な作品となっています。
藍染めが主体になっていても民芸色が強くなりすぎる事はなく、ブルー&ホワイトといったモダンな印象となっています。
はじめはカラフルな三重丸だったり、小さな黄色のお花だったりといった模様が目に入るのですが、よく見てみると所々に昔話の桃太郎や猿蟹合戦のモチーフに見える図案やお雛様の柄が盛り込まれていて、目で追っていくと楽しくて時間を忘れてしまいそうです。
小島先生お得意のこの丸が並んだ模様は、何十年もの間に何度も訪ねられ、造詣も深く、先生がこよなく愛される印度のラジャスタン地方の更紗が源流にあるようで、それをお聞きするとまた違った目線で見る事ができ、大変興味深いです。