桜と楓の模様訪問着地

商品番号 m0910
販売価格 380,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width=

桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width= 桜と楓の模様訪問着地 width=
line

【商品説明】
朱色寄りの卵色・花葉色の入子菱に菊と春蘭の地紋の綸子地に、霞むように遠山の図が暈し染めで染められ、満開に咲く桜の花と、その桜に負けないくらい華やかな楓が代赭色と千歳緑色の濃淡で描かれた加工が良く、そして見ごたえのある訪問着のお着物地です。
楓の葉は大胆に色付けされ、綺麗なコントラストで存在感を放っていて、金彩と金駒刺繍の縁取りも雅な風情を持ち、全体を高級感のあふれるものとしています。
可憐な桜の花は楚々とした美しさで、摺箔で染められたものと胡粉に暈しを加えたものとで立体感が感じられます。
春にも秋にもご着用いただけるモチーフが嬉しいです。
帯合わせは、春先には白系や淡色、また銀系も良いかもしれません。
秋にはクラシックに黒地の帯を合わされるのもくっきりとして素敵でしょう。
桜の花の淡いピンクと青緑色がさりげなさの中にも際立ち、優しい華やかさを醸し出しています。
近年少なくなってしまったボリューム感あふれる本格的な訪問着のお着物です。
フォーマルの装いでお出かけのご予定がおありの方には是非ご覧いただきたいおすすめの一点です。
地の色は花葉色「#e6c573 color-sample.com」
暈しの色は薄鈍色(うすにびいろ)「#adadad color-sample.com」、 竜胆色(りんどういろ)「#9179ad color-sample.com」
楓の色は代赭色(たいしゃいろ)「#99461a color-sample.com」、 樺色「#cc6e52 color-sample.com」
千歳緑色「#316745 color-sample.com」をご参照下さい。