レースリボン附下着尺
工芸染匠成謙

商品番号 m1124 - 101582
販売価格 430,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width=

レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width= レースリボン附下着尺 工芸染匠成謙 width=
line

【商品説明】
まるでシルクのドレスを羽織るようなイメージを表した、緑味のある濃い藍色の地に翻るような白いレースが楽しく染められた附下のお着物です。
成謙さんならではのセンスが感じられますが、個性的でありながら上質なお洒落をお楽しみいただける事と思います。
レースの部分は細やかに糸目で描かれていて、レースの間の地が見える部分は手間をかけて色を挿されています。
「それほどの手間をかけますと、レースにもたくさんの色を入れたくなるところですが、そこは抑えて単色でまとめてみました」との事です。
モノトーンの格好良さで、ともすると粋になってしまいがちですが、真っ黒ではなく緑藍の百入茶色に染められた地色や、レースのスカラップの可愛らしさが全体のイメージを程良く和らげてくれて、リズミカルなラインで華やかさを添えたハイセンスなお着物となっています。
白系の綴れ織や唐織の帯はもちろん、今回ご紹介していますおび弘さんの袋帯なども嬉しくなるくらい色々と合います。
モノトーンの装いは小物合わせも重要です。
紫系や青系もきれいですし、優しい雰囲気を出されるのなら淡色のピンクや黄色系も素敵です。
着こなしのイメージが限りなく広がるような、お洒落で上質なおすすめのお着物です。

地の色は百入茶(ももしおちゃ)「#1f3134 color-sample.com」
レースの色は胡粉色「#fffffc color-sample.com」
絹鼠「#dddcd6 color-sample.com」
浅葱色「#008f99 color-sample.com」 をご参照下さい。