半身取笹づめ訪問着地
工芸染匠成謙

商品番号 m1133 - 101933
販売価格 730,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width=

半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width= 半身取笹づめ訪問着地 工芸染匠成謙 width=
line

【商品説明】
オレンジ寄りの淡いピンク・灰梅色の地に、三段階の調子で笹の模様が染められた美しい訪問着のお着物です。
一番奥に見える背景のような笹は糊糸目で透き通るように、シルエットのように描かれ、次の笹は淡い暈しを加えた胡粉で、そして一番手前に見える笹は金の縁取りと手刺繍が施されくっきりと描かれています。
その遠近感が笹をより風情のある美しいものとしていて、朝の霞の中に佇むような印象となっています。
片身に集まるような柄配置になっていて、空間の効果で柄の部分をより強調させているような心憎い演出となっています。
無地の部分もなんともいえない豊かさを感じられる色で、帯合わせで色々と雰囲気を変えられる事と思います。
きりっとした印象でコーディネートされるのなら、濃い色のメリハリのある調子の袋帯で、全体を優しい雰囲気にされるのなら、銀や白系または金糸使いのものや唐織の単色系の帯が綺麗です。
品格のある素敵な装いを実現してくれて、幽玄の美を感じられるおすすめの訪問着です。

地の色は灰梅「#e8d3c7 color-sample.com」 をご参照下さい。