「末広に芭蕉沢潟文様」
二枚異型紅型越後上布名古屋帯地
人間国宝 玉那覇有公作

商品番号 m1302 - 112502
販売価格 有難うございました


※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2、3枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width=

「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width=

「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width= 「末広に芭蕉沢潟文様」二枚異型紅型越後上布名古屋帯地 「紅型」人間国宝 玉那覇有公作 width=
line

【商品説明】
重要無形文化財「紅型」技術保持者、玉那覇有公氏作。
玉那覇有公さんは1936年沖縄生まれ、1961年より城間栄喜氏に師事、その後独立70年代から沖展・日本伝統工芸展などに出品、数々の受賞を重ねられ、96年には重要無形文化財「紅型」保持者に認定されました。
こちらは小河正義さんが織られた重要無形文化財の越後上布の生地に、玉那覇有公さんが2枚の違う型を使って染められた、非常に希少性の高い九寸名古屋帯地です。
左の4分の1に斜め格子に沢潟の花の模様が染められ、その隣にはふたつの扇が面白い形に並んで染められています。
右側には舛花色の地に輪違いの模様が段変りに染められ、その間に綺麗なお花をつけた芭蕉が描かれて少しユーモラスな表情をしています。
二枚異型の大変凝った図案が重要無形文化財の生地に染められている事にまず驚きますが、それがまた沖縄の紅型ならではのおおらかな模様である事で、実際にお召しいただく時には、帯としての魅力が十分に発揮される事でしょう。
盛夏の宮古上布や越後上布、八重山上布などと合わせますと、個性的なお洒落をお楽しみいただける事と思います。
実現している事が嬉しいような、素晴らしいおすすめの一点です。

地の色は象牙色「#f8f4e6 color-sample.com」
柄の色は紫鳶「#5f414b color-sample.com」
老竹色「#536646 color-sample.com」
中紅「#993d5c color-sample.com」
舛花色「#5b7e91 color-sample.com」
紺青「#192f60 color-sample.com」 をご参照下さい。