てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯

商品番号 o1290
販売価格 58,000円+税

長さ 3 m 63 cm
太鼓巾 31 cm
前巾 15.8 cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width=

てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width= てんとう虫の柄紙布八寸名古屋帯 width=
line

【商品説明】
「春のよそほひ展」に向けて、店頭には春を告げるような楽しい柄の帯が色々と登場しています。
こちらは大きな葉っぱの上にちょこんととまった可愛いてんとう虫の柄が織り出された八寸の名古屋帯です。
地の部分は濃いグレーの和紙を紙子のように柔らかくして、それを細く切って緯糸に使われているようです。
その間に燻したような渋い金駒糸が交互に並べられて面白い表情となっていて、葉の部分には薄い緑・榛色や江戸紫色の和紙がすくい織のように織り込まれた凝ったものです。
紙布は非常に軽くしめやすい事でも定評がありますので、春先から単衣の時期までお使いいただけて、着心地も良い事と思います。
アクセントとなったてんとう虫の赤がチャーミングなおすすめの一点です。
地の色は消炭色(けしずみいろ)「#373434 color-sample.com」を、
葉の部分の糸の色は榛色(はしばみいろ)「#bfa46f color-sample.com」、江戸紫色「#634E86 color-sample.com」を、
てんとう虫の色は赤色「#D71D3B color-sample.com」ご参照下さい。