能装写段文唐織袋帯

商品番号 o1304
未着用品
販売価格 160,000円+税

長さ 4 m 60 cm
太鼓巾 31.2 cm
前巾 cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width=

能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width= 能装写段文唐織袋帯 width=
line

【商品説明】
江戸期の能衣装のなかでも有名と思われる模様を唐織で復元したような素晴らしい重厚さのある袋帯です。
非常に細い糸で織られた淡いオレンジ系のベージュ・白茶色の地に、亀甲の模様が竹垣のように組まれた形となって金糸で、また大きな帆に風をはらんで進む船が想像できるような模様と、まるで波のように表された松並みが織り出され、このタイプの帯としては少し珍しい躍動感のある図案となっています。
約10種類の色を使って色とりどりに美しく織られた高級感のある袋帯ですが、見た目の重厚さとは反対に、非常に軽くお使いやすい事と思います。
第一礼装のお着物とお合わせいただいても、十分な迫力と品格があります。
春または秋にフォーマルのお席へお出かけのご予定がおありの方には大変おすすめの一点です。
現在は、手先とたれの内側が開いたお仕立てで、たれは地織の柄のみとなっています。ご希望によって唐織の模様を出す事も可能です。
簡単な加工でできますのでお気軽にお尋ねください。(その際の加工代金はサービスさせていただきます。)
未着用品。
地の色は白茶色「#ddbb99 color-sample.com」を、
帆の色は赤白橡色(あかしろつるばみいろ)「#d7a98c color-sample.com」、 鉄紺色「#17184b color-sample.com」を、
松の色は梅幸茶色(ばいこうちゃいろ)「#887938 color-sample.com」、 麹塵色(きくじんいろ)「#464d36 color-sample.com」
水浅葱色「#80aba9 color-sample.com」をご参照下さい。