ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物

商品番号 k1186
未着用品
販売価格 230,000円+税

身丈 163 cm 前巾 25.5 cm
裄丈 69.5 cm 後巾 30 cm
袖丈 48 cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width=

ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width= ざざんざ織 片寄せ縞単衣着物 width=
line

【商品説明】
「ざざんざ織」は浜松が故郷です。
昭和初めの柳宗悦氏による民芸運動に影響を受けて、初代が工芸的な織物の創作を始められ、その後もご苦労を重ねながら現在の形を作り上げたものだそうですが、昭和中頃のものと近年のものを比べるとまた地風に違いが感じられ、どんどん進化されているのかと思いました。
こちらは経糸に独特の太く光沢のある黄色味のあるベージュ・白橡色、緯糸に黒が使われて、全体的には黄海松茶色に見えるツイードのような質感に織られ、片寄った端に3本の太さの違う縞が置かれたお洒落なものです。
着込むほどに艶やかにしっとりと馴染みそうな予感のする素敵な風合いです。
独特の落ち感も心地よく、究極のお洒落着として数寄者の間で好まれた事もうなずけるような気がします。
帯合わせは染めのものでも織りのものでも幅広く、軽快な装いをお楽しみいただけそうなおすすめの一点です。
未着用品。
経糸の色は白橡色(しろつるばみいろ)「#cbb994 color-sample.com」
全体の色は黄海松茶色(きみるちゃいろ)「#918754 color-sample.com」 をご参照下さい。