波と花の模様友禅名古屋帯

商品番号 o1769 - 110928
未着用品
販売価格 63,000円+税

長さ 3 m 72 cm
太鼓巾 31 cm
前巾 16 cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width=

波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width=

波と花の模様友禅名古屋帯 width= 波と花の模様友禅名古屋帯 width=
line

こっくりとした黄色味のある茶・渋紙色のちりめん地に、大胆な線で波の模様が描かれた九寸名古屋帯のご紹介です。
押し寄せる波の波頭の白が爽やかに際立ち、巻き込まれる水の線は手描きの疋田模様で埋め尽くされ、そこに色とりどりのお花が細やかな友禅で見事に描かれています。
東京国立博物館で開催されている「きもの展」で目にした寛文小袖のデザインの大胆さを思い浮かべるような、思い切りのよい格好良さがあります。
「きもの展」では、現代よりもかなり大胆なデザインを、実際にどんな方がお召しになっていたのでしょう、どんなに素敵だったでしょうと見とれてしまいました。
展示数も多く、江戸期のものは特に素晴らしくて、あまりに一生懸命見すぎてしまって、途中で休まないと全部見る事ができませんでしたが、他の方も同じことを仰っていました。
それほど充実した素晴らしい展示でした。
そんなことを思い浮かべるような素敵なデザインが、丁寧な友禅で表され、帯という世界の中に溢れんばかりのエネルギーが盛り込まれているようです。
ちりめん地の染めの名古屋帯は、柔らかい素材のお着物にも、お召織や紬系のお着物にもお合わせいただけますので、ご着用の範囲は広いといえます。
お召しになりますと、素敵なデザインがきっと目を引くお洒落なおすすめの一点です。

ご着用には支障ありませんが、地色に少々色むらが見られる部分があるため、少々お値打価格となっております。

地の色は渋紙色「#946243 color-sample.com」
波の色は湊鼠「#8c9a9c color-sample.com」
疋田の色は紫鳶「#4d343c color-sample.com」
褐返(かちかえし)「#203744 color-sample.com」
琥珀色「#bf783a color-sample.com」
老竹色「#536646 color-sample.com」 をご参照下さい。