本場大島紬無地単衣着物
上村絹織物製

商品番号 k1491 - 2_00563
お仕立て上がり
税込価格 99,000円

身丈 171 cm 前巾 24.5 cm
裄丈 69 cm 後巾 30 cm
袖丈 49 cm 付属品 証紙

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width=

本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width=

本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width= 本場大島紬無地単衣着物 上村絹織物製 width=
line

【商品説明】
反物の織り出しの部分に織元の栞が付いていて、こちらは緯糸に真綿の糸を織り込んだ「薩摩結城紬」とも呼ばれるもので、丈夫で着心地が良く、単衣にも最適な生地である事が書かれています。
光に当たると少し横に節がある織りとなった、少しだけ緑味のある淡いグレーベージュ・利休白茶色がとても綺麗で、堅牢度も良いそうです。
薄物の単衣から厚物の単衣へ変わってすぐの9月後半の頃にも、軽くてお召しいただきやすくて良いのではないかと思います。
単衣の前半は、あまり透け感のない九寸名古屋帯でしたら夏帯を合わされても良いですし、その日の気温やお天気などによって、コーディネートの雰囲気を調整されると良いと思います。
近年は3シーズン用のような中間的な素材の帯も増えておりますので、いろいろと載せてみられてください。
お洒落袋帯から染めや織りの名古屋帯まで、アイテム的にも本当に幅広くお合わせいただける事と思います。
別でご紹介しています多ち花さんの更紗模様の帯なども素敵ですね。
帯合わせや小物使いによって着こなしに個性を演出できる、都会的でお洒落なおすすめの一点です。

こちらは反物の状態で入荷したものを当店でお仕立てをいたしました。
衿裏と居敷当に羽二重の絹を使用しております。

利休白茶「#b3ada0 color-sample.com」 をご参照下さい。