片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地
日本工芸会正会員 秋山眞和作

商品番号 m1382 - 48573
税込価格 748,000円
 → 448,800円



※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width=

片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width= 片身藍縞花織 貝紫糸使用袋帯地 日本工芸会正会員 秋山眞和作 width=
line

【商品説明】

【秋山眞和】
1941年 9月29日生まれ
1966年 宮崎県綾町にて綾の手紬染織工房創設
1968年 日本伝統工芸展入選
1972年 日本工芸会正会員認定
1982年 日本産の貝による実用貝紫染色に初成功
1991年 小石丸蚕による製織完成
2004年 銀座和光にて個展開催
海外でも個展・講演を開催
数々の賞を受賞し、文化庁買い上げとなる作品も多数制作