「お召十」江戸小紋単衣着物

商品番号 k1066
リサイクル品
販売価格 78,000円+税

身丈 164 cm 前巾 30.6 cm
裄丈 68 cm 後巾 32 cm
袖丈 47.5 cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
「お召十」江戸小紋単衣着物 width= 「お召十」江戸小紋単衣着物 width= 「お召十」江戸小紋単衣着物 width= 「お召十」江戸小紋単衣着物 width= 「お召十」江戸小紋単衣着物 width= 「お召十」江戸小紋単衣着物 width=

「お召十」江戸小紋単衣着物 width=
line

【商品説明】
外はすっかり春の陽気になり、日中は気温の高い日も続いています。
4月14日から開催中の「初夏のよそおい展」では樋口隆司先生の作品もご好評をいただき、特に湯揉み絹縮の単衣をご注文される方が多いようです。
ほかにも単衣の小紋や附下のお着物も揃ってまいりましたので、順番にご紹介させていただきます。
こちらは単衣の江戸小紋のお着物です。
少しだけ緑味のある空色・白群色に、白でお召十の模様が染められています。
爽やかさにあふれた、春のお出かけにも最適なお着物といえます。
お茶のお席にも良いのではないでしょうか。
絽綴れの帯を締める頃までお召しいただけます。
おび弘さんや織楽浅野さんの白い帯が映えそうです。
こういったブルーは帯の合わせ方次第で、秋の単衣時期にも活躍してくれます 。
前巾が少し広めのお仕立てとなっていますので、長時間の着席にも安心と思われます。
白群色(びゃくぐんいろ)「#75C6C3 color-sample.com」をご参照下さい。