宝尽し模様刺繍附下着物
工芸キモノ野口

商品番号 k1132
未着用品
販売価格 190,000円+税

身丈 158(+15) cm 前巾 24.5 cm
裄丈 69 cm 後巾 30 cm
袖丈 49 cm

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width=

宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width= 宝尽し模様刺繍附下着物 工芸キモノ野口 width=
line

【商品説明】
これから先、新年をはさんでのイベントやパーティーなどにお召しいただけそうな華やかさのある附下のお着物です。
緑味のある黄・女郎花色の地の、羽織ると肩に重さを感じられるようなしっかりとした生地がまず魅力的です。
裾には明るいベージュの暈しが入れられ、そこにやや大きめの宝尽しの模様が手刺繍で散らされています。
ふっくらとした刺繍の色は白で、金の駒糸で輪郭をとられ、程良い華やかさになっています。
このタイプのお着物は帯次第で格の調節ができますので、お出かけ先によって着こなしを変えてアレンジされると良いのではないでしょうか。
同系色や白系の袋帯を合わせて、帯揚げや帯締めを少しアクセントになるような色にされると素敵です。
少しクラシックで重厚さのある本格的な袋帯で結婚式などにもお召しいただけます。
また有職文様や名物裂の帯を合わせて初釜などにも良いですね。
観劇などには、ボリューム感のある染めの名古屋帯や袋帯などもお合わせいただけます。
伝統的な模様がモダンな色使いで現代の装いにマッチしたおすすめの一点です。
未着用品。
地の色は女郎花色「#f2f2b0 color-sample.com」
裾の色は薄卵色「#ccbba7 color-sample.com」をご参照下さい。