「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地
川村早苗作

商品番号 m0342
「美しいキモノ」2016年春号 掲載品
販売価格 380,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)
※こちらの作品はイベント期間前に店頭にてご覧いただけます。

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width=

「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width=

「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width= 「オオゴマダラ」首里花織名古屋帯地 川村早苗作 width=
line

【商品説明】
お洒落着用の九寸名古屋帯としては珍しいと思われるモノトーンのシックな色使いでありながら、それとは対照的な市松取りの四角の中に蝶々が並んだ可愛い図案が織り出され、首里の花織ならではの上品さとモチーフの楽しさがミックスされたユニークで個性的な作品です。
お着物は同系色や淡色の無地の結城紬などと合わせるのも良いですし、紅型や型絵の小紋などとも楽しく合わせていただけます。
どんなお着物と合わせるのがいちばん素敵かしらと、お仕立てをする前から楽しみに思える作品です。

【川村早苗】
1953年北大東島生まれ。
奄美大島在住の叔母の影響で大島紬に心酔。
自らも大島紬を織りはじめ、首里織に転向、その後繊維の勉強のため京都に。
結婚後は夫の仕事の関係で青森へ。そこで南部裂織に出合う。
沖縄に戻ってからは再び首里の花織を織り、独自の作品で数々の賞を受賞。