網干に千鳥図絽名古屋帯地
工藝染匠成謙製

商品番号 m0392
販売価格 220,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width=

網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width= 網干に千鳥図絽名古屋帯地 工藝染匠成謙製 width=
line

【商品説明】
5月29日(日)から『雪国から届いた「越後の織物展」』を開催する予定となっていますが、同時開催の『爽やかな夏の装い展』では、沖縄の染織品や当店オリジナルの夏の帯などもたくさん取り揃え、準備をすすめております。
展示販売させていただく商品につきましては、イベント開催前にご覧いただけるものもございます。
お気軽にお立ち寄り、またはお問い合わせくださいませ。

こんな景色の良い場所で一日ぼーっとして、光る海を眺めていられたらどんなに幸せかしらと思ってしまうような、いつの時代かはわかりませんが、のどかな磯辺の風景を見事な友禅で描かれた素晴らしい夏の逸品といえる名古屋帯です。
白い地色が冴え冴えとしてまず目に飛び込みます。そこに全体の構図の主流を占めるシックな鶸茶色の濃淡と櫨色で、塩窯や小舟や杭などが描かれています。
網干の斜め格子はしっかりとした調子で描かれていて、それを通して向こう側に見える飛ぶ千鳥は鮮やかな黄支子色と濃い紫・黒檀色の疋田で描かれています。
なんといっても遠くに近くにと見える波頭の白藍の綺麗なブルーが大変効果的に使われていて、素敵な遠近感を感じさせ、白をより美しく感じさせてくれているようです。
古典の模様が清々しくモダンに現代によみがえって、それを帯として身に着けられる事が嬉しく思えます。
このタイプの染めの夏の名古屋帯は活用範囲が広く、格調も高く、小物使い次第で格好良くもお使いいただけます。
白や淡色系のお着物とでしたら淡いピンク系や薄紫系、若草色などの小物が綺麗ですし、上布や夏紬、夏お召などの濃い色のお着物には新橋色などのブルー系、または黄色を効かされるのも良いかもしれません。
着物歴の中でもいつか出合ったらひとつは手に入れたいと思えるような、着こなしのイメージも広がりやすく、アレンジを楽しめていつも満足感を感じられるタイプの素敵なおすすめの夏の名古屋帯地です。
白藍色は「#c1e4e9 WEB色見本 和色大辞典」を、
黒檀色(こくたんいろ)は「#250d00 WEB色見本 和色大辞典」を、
黄支子色(きくちなしいろ)は「#ccb03f WEB色見本 原色大辞典」を、
鶸茶色は「#807c58 WEB色見本 原色大辞典」を、
櫨色(はじいろ)は「#b77b57 WEB色見本 和色大辞典」をご参照下さい。