八重山上布九寸名古屋帯地
日本工芸会正会員 新垣幸子作

商品番号 m0406
販売価格 290,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width=

八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width= 八重山上布九寸名古屋帯地 日本工芸会正会員 新垣幸子作 width=
line

【商品説明】
5月29日(日)から『雪国から届いた「越後の織物展」』を開催する予定となっていますが、同時開催の『爽やかな夏の装い展』では、沖縄の染織品や当店オリジナルの夏の帯などもたくさん取り揃え、準備をすすめております。
展示販売させていただく商品につきましては、イベント開催前にご覧いただけるものもございます。
お気軽にお立ち寄り、またはお問い合わせくださいませ。

こちらはその品質とセンスの良いデザインに定評があり、人気の高い日本工芸会正会員・新垣幸子さんの名古屋帯地の作品です。
新垣幸子さんは古代の琉球の染織品の研究・復元でも数々の功績を残されており、それに基づいた作品には高いデザイン性だけではない独特の魅力があり力が感じられます。
こちらのような藍と福木、楊梅の糸で織り出された縞に絣がポイントになった楽しいデザインの名古屋帯にも、品格の高さ、洗練された美しさを感じて嬉しくなってしまいます。
今年の夏は例年になく夏のお着物が豊富に揃っていますが、どんなお着物と合わせるのが一番素敵かと今から悩んでしまいそうな、個性豊かな素晴らしい作品です。
芥子色(からしいろ)は「#b39642 WEB色見本 原色大辞典」を、
薄花色は「#4e6780 WEB色見本 原色大辞典」を、
御召茶色は「#203133 WEB色見本 原色大辞典」をご参照下さい。