「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地
日本工芸会正会員 城間栄順作

商品番号 m0598
販売価格 290,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width=

「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width= 「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作 width=
line

【商品説明】
『工芸作家作品展』
日本工芸会、国画会で活躍される作家さんたちの作品をご紹介させていただきます。
長年かかって集めたものや、お願いをして制作していただいたもの、
着物ファンの一人として「これは是非着たい」と思える着物や帯を集めてご案内させていただきます。
お好みによってそれぞれに見応えのある作品が揃います。
この機会に是非一度お立ち寄りくださいませ。

「海想」本場琉球紅型絽麻名古屋帯地 日本工芸会正会員 城間栄順作
毎年無理をいって色を指定して染め出しをお願いしている城間作品が今年も何点か上がってまいりました。
今年は城間栄喜さんの図案のものなどもお願いして、色使いも少しクラシックな雰囲気にしてみました。
ただそれは雰囲気だけで、現代の装いに合うお洒落で個性的なものとなりました。
こちらは海がお好きな城間さんのお家芸ともいえるような海の中の様子を描いたシリーズのものです。
緑寄りの浅葱色・甕覗色の地に、藍色の濃淡の水のくっきりとした線がぐるぐると立涌のような線を描き、海藻や小さなお魚がアクセサリーのように綺麗な色で可愛く寄り添っています。
イソギンチャクが花火のようにも見え華やかさを醸し出していて、 夏の帯としては賑やかなものとなっています。
太鼓の返りは甕覗色が引き立つ支子色の濃い目の黄色にしました。
人気の柄が個性的な色使いで染められた、元気が良い印象の夏のおすすめの一点です。
地の色は甕覗色「#90CEBF color-sample.com」を、
波の色は紺青色(こんじょういろ)「#112B4C color-sample.com」を、
魚の色は今様色(いまよういろ)「#B34C5A color-sample.com」を、
太鼓の返りの色は支子色(くちなしいろ)「#FAD26A color-sample.com」をご参照下さい。