小袖葵に霞名古屋帯地
工芸染匠成謙

商品番号 m1197 - 102510
販売価格 240,000円+税

※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width=

小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width= 小袖葵に霞名古屋帯地 工芸染匠成謙 width=
line

【商品説明】
伝統的な友禅の技法を用いて、洗練されたお洒落さで現代の装いに沿う素敵なお着物や帯をつくられる成謙さんの九寸名古屋帯です。
成謙さんが好んで使われる角通しの地模様のある変り織の帯地が、温かみのあるオレンジ系ベージュ・白橡色に染められ、藍味のある深緑・鉄色の霞が絞り染めで入れられ、小袖写しの葵の模様が友禅で描かれて手刺繍も施された、モダンさと雅さがミックスされたような素敵な帯となっています。
お着物合わせをしてみますと、程よいメリハリ感がとてもお洒落な印象となって、意外なほどいろいろなものとよく合います。
染めの九寸名古屋帯の特徴でもありますが、やわらかい素材の飛び小紋や無地感覚のものから、工芸的な紬のお着物お召織のお着物など本当に幅広くお合わせいただけて、着こなしをお楽しみいただけます。
地色の白橡色と霞の鉄色のコントラストが本当にお洒落で、それをつなぐように描かれた葵の葉が金彩や疋田模様で埋められ、金糸の手刺繍がキラッと光るのも魅力的です。
伝統的な模様を成謙さんのセンスでアレンジされた色使いも素敵なおすすめの一点です。

地の色は白橡(しろつるばみ)「#ccb88f color-sample.com」
霞の色は鉄色「#005243 color-sample.com」
葵の色は黒鳶「#422828 color-sample.com」
砺茶(とのちゃ)「#9f6f55 color-sample.com」 をご参照下さい。