段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地

商品番号 m1265 - 76941
販売価格 155,000円+税


※こちらはお仕立の加工代金を含めた販売価格となっております。
 (特殊なお仕立・加工をご希望の方はお問い合せください。)

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width=

段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width= 段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width=

段変りに浮織水玉模様夏名古屋帯地 width=
line

【商品説明】
伝統的な友禅のものから楽しくポップなものまで幅広く、お着物ファンに寄り添う素敵な着物や帯を染められる、京都の染屋さん・西原さんの名古屋帯のご紹介です。
縦に節のあるさらりとした小千谷の紬地に、段変わりに4色の糸で浮き織の模様が入れられた西原さんオリジナルの生地に、直径約4cmの丸が木版の摺り染めのようにたくさん重なって染められた夏の九寸名古屋帯地です。
七宝繋ぎの模様に見えたり、シャボン玉のように見えたり、透明感のある色が重なるところが濃くなって、変化のある面白い表情となっています。
生地の質感からいいますと、単衣の時期からお召しいただけて、盛夏の8月はちょっと避けていただき、また9月から10月の前半までお使いいただけるのではないかと思います。
こちらのような素材は近年お使いいただける時期が長くなっていますので、その日の気温によって使い分けていただくと良いと思います。
大人の可愛らしさがあふれる少しユーモラスな模様が楽しいおすすめの一点です。

地の色は象牙色「#f8f4e6 color-sample.com」
水玉の色は紺青「#14264d color-sample.com」
浅紫「#996b92 color-sample.com」 をご参照下さい。