御寮織 波うさぎ文様袋帯
紋屋井関製

商品番号 o1801 - 114186
リサイクル品
販売価格 130,000円+税

長さ 4 m 43 cm
太鼓巾 31 cm
前巾 cm

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width=

御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width=

御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width= 御寮織 波うさぎ文様袋帯 紋屋井関製 width=
line

紋屋井関は、室町時代末期、御寮織物司として任命された六家のうちの一つです。
現在、御寮織物司という制度はなくなりましたが、紋屋井関はその伝統を現代に引き継いでいらっしゃいます。
御寮織の帯は格調が高く、フォーマルのお席でも個性的で目を引くものが多く、また軽くお使いいただきやすい事でも定評があります。
こちらは段変わりに織り分けられた砂色、草色、真赭色の地に、丸紋のような形にアレンジされた波とうさぎに青海波の模様が、真鍮のようなオレンジ味のある金色の箔の糸で織り出されています。
フォーマルの第一礼装として黒留袖、色留袖から訪問着や附下に、そして地紋無地のお着物にもお合わせいただけて、華やかで品格のある装いをお楽しみいただける事と思います。
織り分けられた段の色が、お太鼓にするとボリュームを持たせてくれて、ゴージャスな帯として華やぐおすすめの一点です。

地の色は砂色「#dcd3b2 color-sample.com」
草色「#5c663d color-sample.com」
真赭(まそほ)「#b36859 color-sample.com」 をご参照下さい。