「立枠木瓜」袋帯
白綾苑大庭製

商品番号 r1572
未着用品
販売価格 220,000円+税

長さ 4 m 45 cm
太鼓巾 31.2 cm
前巾 cm

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width=

「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width= 「立枠木瓜」袋帯 白綾苑大庭製 width=
line

【商品説明】
黒地に白ですっきりと大胆な立涌文様が織られ、それに絡まるように小さな花をつけた草が織り出された袋帯です。
その品質には定評があり、個性的なデザインでも人気の高い西陣の白綾苑大庭さんの帯です。
バイカアマチャの別名「木瓜」は、古くから「カ文」(※カはあなかんむりに果)とも呼ばれ、公家の装束などの有職文様にも取り入れられていたり、家紋としても広く知られています。
こちらの模様も古い能の衣装に取材したものと思われ、モダンさの中にどこか格調の高さも感じられます。
白黒の立涌に色とりどりの花が散らされて洗練された美しさがあり、フォーマルのお着物に合わせていただいても、きっと個性的で素敵な華やかさがあふれる事と思います。
季節や年代によってお花の色を1色とって小物を合わされますと、ますますお洒落で引き締まった印象になるでしょう。
お使いやすさでも変わらぬ人気の白綾苑大庭さんの帯の中でも、特別といって良いほど素敵で珍しい模様です。
同じく黒地のフォーマル用で、今回もう一点ご紹介しています、たつむら製の帯との個性の違いをご覧いただけたらと思います。
未着用品。
花の色は瑠璃色「#285294 color-sample.com」、 刈安色「#EADB88 color-sample.com」
古代紫色「#6C4670 color-sample.com」、 代赭色(たいしゃいろ)「#063944 color-sample.com」
葉の色は青白橡色(あおしろつるばみいろ)「#5A6846 color-sample.com」、 抹茶色「#ADB367 color-sample.com」をご参照下さい。