桜の丸紋二陪織名古屋帯
人間国宝 喜多川俵二作

商品番号 r1863 - 105733
リサイクル品
販売価格 160,000円+税

長さ 3 m 74 cm
太鼓巾 30.4 cm
前巾 15.2 cm

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width=

桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width= 桜の丸紋二陪織名古屋帯 「有職織物」人間国宝 喜多川俵二作 width=
line

【商品説明】
重要無形文化財「有職織物」保持者・喜多川俵二作。
3pの幅の亀甲に花菱の文様が織り出された地に、桜のお花が丸紋の形に織り出された名古屋帯の作品です。
幾何学的な亀甲の文様と少し写実的な桜のお花との対比が面白く目に映り、そのメリハリが全体をすっきりと見せているようです。
地の幾何学文様が格式の高さを表現しているようにも見えます。
喜多川俵二さんの作品はお茶の関係の方にもとても人気がありますが、こちらのような季節を感じさせるものを、その時季に身に着けられるのはまた楽しいのではないでしょうか。
桜の花のたおやかさと花菱の亀甲のかっちりとした格調の高さが相まったとても魅力的な作品です。

地の色は象牙色「#f8f4e6 color-sample.com」
桜の色は蘇芳香「#a86965 color-sample.com」
葉の色は柳染「#7a996b color-sample.com」 をご参照下さい。