縦絣綾織名古屋帯
国画会会員 小島秀子作

商品番号 r1953 - 111024
お仕立て替え済
販売価格 180,000円+税

長さ 3 m 86 cm
太鼓巾 31 cm
前巾 16 cm

商品説明
※下の1、2枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width=

縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width= 縦絣綾織名古屋帯 国画会会員 小島秀子作 width=
line

【商品説明】
他では見られないようなオリジナリティがあって都会的な洗練されたデザインを、高度な技術をもって織りで実現し、多くのファンを魅了し続けていらっしゃる小島秀子さんの九寸名古屋帯の作品です。
草木で染められた藍鉄色、葡萄色、深縹色、草色の4色のジグザグの山の線が段々に織り出され、お太鼓にすると右端になる部分に同色の4本の細い縞が織り込まれています。
深い色で構成された縦絣の模様に、その縞が綺麗なアクセントになってお太鼓が引き締まるようなバランスにデザインされているのはさすがと思わされます。
この個性的で素敵な帯をどんなお着物合わせたら一番格好良いでしょうと、嬉しい宿題をもらったような、わくわくするような気分になります。
はじめは無地感覚の上質な紬類と合わせてみたいですし、みじん格子や縞のお着物も良いですね。
グレーの八丈織やお召織のお着物とも綺麗に合いそうです。
更紗調の染めのお着物や、型絵染のお着物と合わせてみるのも良いかと思います。
ざっくりとしているようで繊細な縦の絣の足が綺麗な、お召しいただきますと趣味の良い雰囲気があふれる大変おすすめの逸品です。
お仕立て替え済。

藍鉄「#262a33 color-sample.com」
葡萄色(えびいろ)「#4d2f3a color-sample.com」
深縹(こきはなだ)「#26324d color-sample.com」
草色「#8b995c color-sample.com」 をご参照下さい。