経節紬横絣胴抜仕立着物
浦野理一作

商品番号 r1955 - 112908
未着用品
販売価格 260,000円+税

身丈 164 cm 前巾 24 cm
裄丈 64.5(+5) cm 後巾 28.5 cm
袖丈 47.5(+4) cm

商品説明
※下の1枚目の写真をクリックすると大きい画像をご覧いただけます。

line
経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width=

経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width= 経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width=

経節紬横絣胴抜仕立着物 浦野理一作 width=
line

【商品説明】
浦野理一氏は日本の伝統的な染織品の研究を長年続けられ、それらを復元する際にも、お洒落なものを求められる方のお気持ちに応えるべく、個性的で他に例を見ないタイプの作品を作られました。
それは40年以上前のミセスなどの雑誌の巻頭を飾り、またその当時人気の女優さんたちが映画の中でも身に付けられた事もあり、とても多くのお着物ファンを魅了しましたが、それが現代にも連綿と伝えられている事、現在でもそのセンスを支持する方が多い事には驚かされます。
こちらは甘さのある綺麗なベージュの地に墨でシュッシュと書いた線のような絣が織り出された、浦野さんの作品らしさのある紬のお着物です。
経節紬ならではのふっくらとした質感が充分に感じられる色が魅力的な光沢を放っています。
ラフに描かれたように見える絣は、少し離れて見ると斜めに規則的に並んだリズミカルな模様になっていて、お召しいただきますとスマートな印象になります。
帯はいろいろとお合わせいただけそうですが、淡色系でまとめられると現代風で良いかもしれませんし、メリハリのあるクラシックな装いも浦野さんならではの雰囲気が出て良いかもしれません。
織りの帯でも染めの帯でも幅広くお合わせいただける事と思います。
経節の風合いを味わいながら、ご自身の個性が光る装いでお楽しみいただきたいおすすめのお着物です。
未着用品。

お仕立ては、近年人気のある、胴裏のない八掛だけが付いたお仕立てとなっております。
オリジナルのままの寸法でご紹介させていただいておりますが、裄出しや袖丈出しの加工等はお気軽にご相談くださいませ。

地の色は白橡(しろつるばみ)「#ccb88f color-sample.com」
絣の色は藍墨茶「#474a4d color-sample.com」 をご参照下さい。